2017年新年明けましておめでとうございます

 2017-01-01
                     2017年賀状




スポンサーサイト
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

amazon fire TV stick購入

 2016-12-02

11 月にamazon  fireTVstick をアマゾン通販でギフト券使ってポチしました。4,980円

速い!翌日宅配便で送られて来ました。

  
早速テレビのHDMIに装着

 
無料の映画は少ないので年会費3,900円(325円/月)のプライム会員に登録します。
登録はクレジットカードが必要、そこでVISAのプリペイドカード「Vプリカギフト」を購入して手続き。

これで完璧、(動画2万5千本以上配信)

 
早速映画鑑賞

 
次にdTV の会員登録です。(dTVは動画12万本以上で最大の配信数)
これはドコモのスマートフォンから登録で月額500円スマートフォンの月払いに加算される。

 

以上で早速見たい映画を探してwiMax通信で観たら約2~3ギガのデータ使用量でした。
これでは通信制限にすぐ届いてしまう。スマートフォンでデータ使用量の少ない「ダウンロード」
をしておけば、スマートフォンとテレビをHDMI接続で見る事が出来る。
観たい映画を何本かスマートフォンにダウンロードしてオフラインでスマートフォンで、
またはテレビとHDMI接続で視聴できる。
「参考」
「定額制の動画配信(見放題)サービスの比較」
サービス名、月間(年間)金額、配信本数、特徴などの解説ページ



カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

2016年1月1日明けましてお目出とう御座います。

 2016-01-02


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

2015年11月22日日本冒険フォーラム

 2015-11-22
日本冒険フォーラムに参加しました。

お茶の水の明治大学アカデミーコモン








チャレンジャーたちのメッセージ写真展


世界一周自転車旅の「石田ゆうすけ」さんのパネル。氏の著書「行かずに死ぬるか」を読んで日本一周自転車旅を決心しました。




私のパネルも。


フォーラム会場


基調講演 湯川 豊氏


パネルディスカッション


ゲストの市毛良枝さん




大場満朗さん














カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

2015日本冒険フォーラム開催

 2015-10-01
植村直己の精神を伝える「2015日本冒険フォーラム」が11月22日(日)東京駿河台(お茶の水駅)明治大学で開催されます。
参加費無料、参加申し込みは「TEL」「FAX」「E-mail」「はがき」です。私は申し込みました。
是非参加しましょう。
(植村直己冒険館に2011年10月21日日本縦断自転車旅の途中立寄りました、私のどんぐりNo 01231)
冒険表 冒険裏

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

9月17日 枯れ木チャリダーさんに会う。

 2015-09-17
下北半島から東京迄自転車旅の枯れ木チャリダーさん今日はどこにと昨夜ブログ見たら、何と宇都宮を通過して石橋のビジネスホテルに宿泊。
早速、早朝車でホテルに行くと既に出発していた。車で追いかけコンビニで朝食中の枯れ木チャリダーさんにお会い出来ました。2年前に尾道から京都への自転車旅の途中で明石大橋で会って以来です。




DSC_1814-640.jpg

DSC_1815-640.jpg

DSC_1816-640.jpg

雨の中元気に良く走る、関心。 お気を付けて。又何処かで会いましょう。

枯木チャリダーさん
お会い出来て良かったです。私のホームページも閲覧して下さい。
リンク「流離の自転車旅」



カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

2015年新年明けましてお目出とうございます。

 2015-01-01
                
          







カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

ヨーロッパ5000km-100日間走行のcyclooさんが帰ってきました。

 2012-09-09
凄いヨーロッパ横断5000km、100日間の自転車旅を無事完走したブログ仲間cyclooさんが帰って来ました。
私と2歳違いの定年組サイクリストです。定年後毎年ヨーロッパキャンプツーリングに行かれています。
日本一周旅が終わったら、いつか自分もと考えているので、このcyciooさんのブログがとても参考に成ります。
ブログはこちら
ヨーロッパ自転車のんびり旅
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

北海道自転車旅のバイブル その二

 2012-08-01
自転車旅の計画段階で最も参考になるのは、既に走行した諸先輩のHPやBlogです。
北海道自転車旅では私が最も参考に閲覧しているHPは、こちらの方々の記録ページです。とにかく北海道の
各ルートを隈なく走破されている親切な解説と写真が掲載されています。
(本人に了解なくHPを紹介させて頂きます)

全国隈なくランドナーで自転車旅されている「高地」さんのHPの内、1993年から毎年北海道旅の記録。
URLはこちら「高地Net
hokaidou-blog-2_20120802095931.jpg


こちらも2003年から毎年北海道自転車旅している「平尾」さんのHP
URLはこちら「北海道自転車ツーリング
hokaidou-blog-1-640.jpg


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

北海道自転車旅のバイブル その一

 2012-07-24
北海道自転車旅の季節真っ盛りです。私の北海道旅のバイブル記事は「自転車人」2007年8月号の記事です。
その後四回の北海道旅でお勧めルートをMyHPに纏めました。こちらリンク「自転車旅道具と諸々」

「自転車人」2007年8月号の記事
IMG_20120725_105441.jpg

IMG_20120724_100932-ed.jpg

IMG_20120724_100919.jpg

IMG_20120724_100904.jpg

IMG_20120724_100849.jpg

IMG_20120724_104705.jpg

「自転車人」さん又、同様の特集記事を出して下さいい。

「日本ブログ村」に参加しています。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村


カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

北海道自転車旅の楽しみ方

 2012-07-09
自転車旅の楽しみ方は旅の目的でいろいろ有るが
私の場合はキャンプ場でのテント生活も旅の大きな目的にも成っている。よって可能な限りキャンプ場でのテント泊をする様にしている。

以下、詳細記事と画像はこちらクリック

7月10日
これから自転車長期旅する方へ」のページに番外編五として「テント泊の設営、撤収要領]記事追加しました。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

北海道 塩狩峠

 2012-06-13
塩狩峠 (HP-Wanderer Qpageより)

昨年の7月北海道自転車旅で、稚内から宗谷線沿いの国道40号線を南下して和寒町のキャンプ場から旭川市に行く間に塩狩峠を越えた。さほどきつい登りでは無かったが、なにか聞き覚えのある塩狩峠の名前にその時は思い当たらなかった。
そして、今回北海道のいろいろをネットで調べていたら有りました。旭川の作家「三浦綾子」の小説「塩狩峠」でした。明治42年に実際に有った鉄道事故をもとにした小説でした。
昨年事前に知っていたら国道40号線の峠近くの宗谷線「塩狩駅」「塩狩峠記念館」や「長野政雄殉職の地」碑」を見に行けたのに残念でした。
しかし今回の北海道横断旅では富良野舞台のTVドラマ「北の国から」の撮影場所セットの家や、南富良野の映画「鉄道員」の舞台になった「幌舞駅」こと「幾寅駅」と「だるま食堂」を見て来ます。更に「幸福の黄色いハンカチ」では今回の旅ルートの網走←陸別←帯広←新得←狩勝峠などが舞台(夕張には行きませんが)。

塩狩峠の登り。


塩狩峠の頂上。


「日本ブログ村」に参加しました。クリックして下さい、有り難う御座います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
どちらか一方クリックで両方にカウントします。

カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

青森市内の自転車専用道路

 2012-05-14
タイトル変更しました。

自転車専用道路が整備されている青森市内、これは理想の専用道路(オランダやドイツ並み)
餃子と自転車の街と言っている某市は見習って欲しい(車道に色塗るだけではだめ)。
尚、国道の幹線道路は広い歩道に区切り自転車道としているが、国道から北へ青森駅と間の各道路が写真の専用自転車道。

5月の東北旅の画像から 「青森市内の自転車専用道」
IMG_20120510_102748.jpg

IMG_20120510_102608.jpg

「にほんブログ村」に参加しました。クリックして下さい、有難うございます。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
どちらか一方クリックで両方に1/2づつカウントします。
カテゴリ :未分類 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

世界旅中のツーリング自転車

 2009-11-11
これは凄い、只今世界旅行中のアメリカ人(ステファン)の自転車です。
彼は北米大陸横断後、英国へ渡りヨーロッパ~インド~ネパール、中国~現在日本で英語教師で旅費稼ぎ中。

日本には入っていないアメリカブランドのリジットMTB
        CIMG3317-s.jpg

前輪部、
        CIMG3318-s.jpg

後輪部
        CIMG3319-s.jpg

八の字ハンドル、日本では全く見かけない形状
        CIMG3322-s.jpg

               TOPページはこちらLINK
タグ :

5月17日 レーパンを履くのは嫌だ、半ズボンを改造。

 2009-05-17
 ロードバイクの時はレーパン(アウター)を履くが、この年でどうも嫌だった。冬場はその上に長パンツを履いていた。最近パールイズミのパットの付いているインナーパンツを履いたがどうもアウターレーパンに比べてパット効果が無い。60km~70km位からお尻が痛くなる。
 これから夏場に向けて半ズボン(写真)だけで走りたい。そこで思い切ってレーパンのパット部だけ切り取り半ズボンの内側に両面接着テープで取り付けた。
先日このズボンでサイクリングしたが、いやいやレーパン履いたのと同じ効果でした。圧迫感が無く涼しい。

   筆者の春~夏場の半ズボンとタイツ
               CIMG25951.jpg

   半ズボンの内側にレーパンのパット部を接着
          CIMG2598.jpg

タグ :

3月25日 世界中投稿GPS軌跡が見れるサイト「Wikiloc」の紹介

 2009-03-25
GooglMap上に世界中から投稿された「GPSルート軌跡」が見れるウエブサイトを紹介します。
スペインの「Wikiloc」と言うサイトです。GarminGPSなどで取得したGPSの軌跡ログ(登山、ハイク、自転車、自動車、バイク、ヨット、ハンググライダー等など)が投稿されたものが全て「GooglMap」上に表示されている。既に世界中5万件以上登録されている。日本では未だ登録件数は少ない。WEB上で自由にGPS軌跡データを登録出来る。
世界多言語に対応していますが残念ながら「日本語」は有りません。

 トップページです。サイトを開くにはこちらをクリック http://wikiloc.com/wikiloc/home.do
 下段の左が「国別」の選択。右はカテゴリー別登録軌跡の選択欄です。
     Ci090327084550.jpg   

 「日本」を選択すると、GooglMapの日本全体が表示、左は表示したMap内にある各「カテゴリー」別選択欄、Map内の記号をクリックしても開く。
     Wikiloc

 東京中心ををサイクリングしたGPS軌跡が登録されていました。青いマークは写真が貼り付けられている(クリックすると開く)
     Wikiloc

 これは「スイス」のロードレース大会「ツールドスイス-ステージ11」のGPS軌跡です。さすが「スイス」は登山、サイクリング、MTBの登録軌跡が多い。
     Wikiloc

 地図上にGPSの軌跡を載せるソフトやウエブサイトは「GarminMapsoucse」「カシミール」など多くあるが。WEB上に公開できるサイトは未だ少ない。既に「Googl Earth」でも見れる「EveryTrail」(これもGPS軌跡公開サイト)と並び「Wikiloc」は世界最大規模の公開サイト。
最近「Googl Earth」でもこの「Wikiloc」の軌跡データレイヤーを見れるようになった。
「Wikiloc」と「EveryTrail」は同じGPS軌跡公開サイトでも若干性格が異なる。両者とも「Googl Map」上に軌跡トレールを載せるが、「Wikiloc」はその軌跡の高度グラフが自動的に出る。写真は任意の場所に貼り付けられる。「EveryTrail」は軌跡と写真が一体となっており。再生時にルート上に貼り付けられた写真をスライドショウの様に辿りながら見れる。又GPS機能のIphoneベースとなる。「EveryTrail」の詳細は後日このページで紹介します。ちなみに「EveryTrail」のサイトはこちらhttp://www.everytrail.com/
タグ :

3月12日 鬼怒川の川原の火事

 2009-03-12
今日は「確定申告」の提出に田川ロード経由マロニヘプラザの会場に行きました。今年も還付金が11万円とまずまずです。その後鬼怒川の柳田大橋へ行き、ここからサイクリングロードを南下する。物凄い煙が南方に立ち昇っている。宮岡橋を過ぎて近づくと川原の火事で消防車が集まっている。その内にヘリコプターが飛来して空中から消火活動。しばし見学して、ほぼ鎮火してから帰宅しました。

   確定申告の提出に行く、宇都宮「マロニヘプラザ」 
             CIMG2177.jpg

   遠く黒い煙り、これは野焼きにしては大きい過ぎる
             CIMG2179.jpg

   これは凄い、消防自動車も集まっているが手に負えないらしい
   直ぐ近くに北関東高速橋です
             CIMG2198.jpg

   その内に防災ヘリコプターが飛来して消火活動する
             CIMG2196.jpg

午後四時半ごろ鎮火し始めました。



タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫