2011年自転車旅のまとめページ

 2012-01-26
「2011年自転車旅のまとめページ」を作りました。こちらLINKhttp://qpropb.web.fc2.com/2011-cycling-matome.html
内容は
2011-7月北海道と9月10月11月日本縦断のまとめです。
①出合った方々 ②道路事情 ③寝場所(キャンプ、道の駅他)


スポンサーサイト
カテゴリ :2011年自転車旅のまとめ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅のまとめ

 2011-12-05
2011年 日本縦断自転車旅のまとめ

第一区間ー青森~金沢---------青森出発9月6日ーー金沢到着9月18日    延べ13日間  880km
        [天候]---晴れ日ー9日、曇り日ー1日、雨日ー3日
        [宿泊]---キャンプ場7回、道の駅3回、公園1回、JR駅駐輪場1回、旅館1回
        ブログここをクリック
感想ー日本海沿いの国道は多少アップダウンが有るが日本海の景色と夕日が素晴らしくとても良かった。但し最大の難関は親不知の通過。でも通過してしまえば良い思い出。
そして疎開先の3歳から小四まで居た新潟県上越市柿崎区上下浜のお寺さんと小学校と母の実家への訪問は第一区間の大目的であった。また多くの自転車旅の方と出合い、最も「旅情を感じた区間」でした。
最後の金沢での宿泊旅館「すみよしや」は創業360年の老舗日本旅館、素晴らしい内装でしかも一泊二食付き8400円からとリーズナブル。素敵な女将さんは純日本風、そして若女将さんは現代的でFacebookを使っている。今はFacebook上で交流しています。

第二区間ー金沢~小倉---------金沢出発10月17日ー門司小倉到着11月2日  延べ16日間 1030km
        [天候]---晴れ日ー8日、曇り日ー5日、雨日ー3日
        [宿泊]---キャンプ場5回、道の駅8回、海岸野宿1回、ペンション1回、国民宿舎1回
         ブログここをクリック
感想ー越前海岸沿いの県道は日本海の景色もよく車両も少なく走り易かったが、国道8号線が合流すると歩道も側道もなく交通量めちゃ多く最も危険な走行が敦賀まで、ここから美浜、小浜、舞鶴、天橋立までは景色も良く快適だったが豊岡から神鍋高原への登りに始まり鳥取ー島根ー萩市までの日本海沿いの国道は狭くアップダウンの連続と数え切れないトンネルの連続。でも日本海の景観が癒してくれる。日本海沿いの萩までは「修行の道の区間」でした。
途中兵庫県豊岡市にある「植村直己冒険館」に立寄り、その後冒険館のWEBサイトの「立寄られたチャレンジャー」10月21日として紹介された。以降はこの冒険館の旗を自転車にバッチを胸に付けて走行でした。見所も「鳥取砂丘」や境港市の「みずきロード」「松江城」「出雲大社」そして雨の日一日「萩の街」「松下村塾」の見学も良かった。「秋吉台」への道に入ってからの素晴らしい景色と「秋芳洞」の見学などで今までの苦労が吹き飛んだ。
そして関門人道トンネルの中間で九州への一歩は感動でした。

第三区間ー小倉ー鹿児島佐多岬--小倉出発11月21日ー鹿児島到着11月30日 延べ10日間  630km
        [天候]---晴れ日ー6日、曇り日ー3日、雨日ー1日
        [宿泊]---キャンプ場5回、道の駅1回、公園1回、サイクルターミナル1回、民宿1回、旅館ホテル2回
        ブログここをクリック
感想ー今回の「小倉」から「いちき串木野市」までの国道3号線は最もつまらない走行、何処まで行っても市街地、たまに峠越えの時だけ自然の中。でもトンネルは初日の城山トンネルと三太郎峠のトンネル以外に殆んど無く、ひたすらアップダウン。
「大宰府天満宮」、山鹿市から熊本市内までの34kmの自転車道、「熊本城」、国道3号線から分れて国道270号線の海岸沿いの景色、「開聞岳」の景観、そしてアップダウンの多い最終目的地の「佐多岬」へ到着でした。
自転車と装備の軽量化と第二区間での修行の成果で「アップダウンと峠越えに耐えられた区間」

合計 39日間 2540km
   天候---晴れ日ー23日、曇り日ー9日、雨日ー7日
   宿泊---キャンプ場17回、道の駅12回、公園2回、JR駅駐輪場1回、海岸野宿1回、サイクルターミナル1回、
      民宿旅館ホテル他6回
3つの質問ー休憩中や道の駅等で土地の人、観光客の人から励ましの言葉と同時に必ず受ける3つの質問
   ①何処から来たの?
   ②何処へ行くの?
   ③年は幾つ?
      そして「凄いね、頑張ってね」と励ましの言葉。
来年は「日本縦断」のタイトルを「日本一周」に書き換えて、鹿児島から南回りで折り返します。既に東京ー宇都宮ー福島ー盛岡まで走行済みなので、鹿児島ー東京と札幌ー青森ー盛岡を走ると北海道の宗谷岬からの日本一周が完成します。

追記  "HP版サイクリング日記"に今回の旅の装備感想をまとめました

GPSの全軌跡画像
Aomori-kagoshima-kiseki-true.jpg

GPS青森ー金沢軌跡画像
Aomori-kanazawa-kiseki-true-640.jpg

GPS金沢ー小倉軌跡画像
kanazawa-kokura-kiseki-true1.jpg

GPS小倉ー鹿児島佐多岬軌跡画像
kokura-kagoshima-kiseki-true11.jpg

追加
北海道自転車旅の記録とGPS軌跡画像
2010年7月道東方面     (釧路ー屈斜路湖ー標津ー根室ー納沙布岬ー落石ー霧多布ー厚岸ー釧路)
    8日間  588km  [天候] 晴れ日ー4日 曇り日ー3日 雨日ー1日                 
              [宿泊] キャンプ場ー5回 民宿ー2回 ホテルー1回 
2010年9月オホーツク街道 (網走ー紋別ー枝幸ー宗谷岬ー稚内ー利尻島ー兜沼ー抜海ーノシャップ岬ー稚内)
    8日間  548km  [天候] 晴れ日ー6日 曇り日ー0日 雨日ー2日              
              [宿泊] キャンプ場ー7回 海岸駐車場ー1回
2011年7月オロロンライン  (札幌ー滝川ー留萌ー苫前ー手塩ー抜海ー稚内ー礼文島ー稚内ー幌延ー音威子府
    16日間 1020km   士別ー旭川ー深川ー美唄ー札幌)
              [天候] 晴れ日ー11日 曇り日ー1日 雨日ー4日
              [宿泊] キャンプ場ー13回 旅館ー2回
hokaido-10-11-kiseki-all1.jpg



カテゴリ :2011年自転車旅のまとめ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫