11月3-4日日光へ自転車キャンプツーリング

 2010-11-03
2010年11月3--4日日光へ一泊キャンプツーリングに行きました。

遠く男体山と女峰山



古賀志山



文挟へ農道を北上



行川沿いに緩い登りで北上



男体山近づく
CIMG0109.jpg

今市の交差点



大谷川公園キャンプ場、本日は誰も居ない。たった一人



軽くなった自転車で日光へ、途中もみじの紅葉



神橋に到着、紅葉はまだ



自分撮り (自分撮り専用の一脚バーとデジカメ用のレリーズシャッター組合せ)


大谷川の紅葉は未だ早い
FxCam_1288766319486.jpg

moblog_6111dc39.jpg

憾満が淵のお化け地蔵



11月4日朝 気温3度で今年一番の冷え込みだった。出発します。
FxCam_1288824730316.jpg

快晴、男体山と女峰山
FxCam_1288825868606.jpg

ズームアップ (肉眼ではこのイメージになる)


自分撮り



鬼怒川を渡ります
FxCam_1288829918403.jpg

佐貫経由上平橋に到着、ここから羽黒山を望む
FxCam_1288834621044.jpg

鬼怒川堰堤道路で氏家から五行川沿いに祖母井に到着



ここで昼食の焼そばを作る
FxCam_1288844023691.jpg

五行川サイクリングロードを南下して途中から井頭公園



GPS軌跡
11-3-4Kasi.jpg

11月3日走行60km 4日走行86km 合計146km 以上でした。
スポンサーサイト
カテゴリ :その他一泊--二泊のキャンプ旅 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

2009年8月23日-25日初めての キャンプツーリング

 2009-08-23
8月23日 キャンプツーリグ第一日目
日光今市の大谷川公園キャンプ場ヘ

いよいよ朝出発です。
        CIMG30141.jpg

リャー、フロントサイドバックとフロントハンドルバックにキャンプ道具一式、食料、着替え、雨具その他で約20kg。これで何とか峠を越えたい。
        CIMG30121.jpg

定番の最短ルートで鹿沼へ、黒川に到着。
        CIMG30191.jpg

鹿沼市街を越えて、ここから「行川」沿いの静かなロード。
        CIMG30201.jpg

下小代を過ぎて、定番休憩場の材木会社前。ここで早めのランチ。
        CIMG30221.jpg

いよいよ今市の手前の峠越え登り、以前リヤーサイドバックに満載で日帰りトレーニングで登ったが、今回はさらに重量がある。しかし最低ローギヤーの余裕を残して何とか登れました。
        CIMG30252.jpg

今市の交差点に到着。男体山は雲の中。
        CIMG30261.jpg

「だいや川公園キャンプ場」(HPはここクリック)に到着。もしここのキャンプ場が一杯だったら少し先の「年年キャンプ場」へと思って。受付したらオートキャンプサイトが約半分空いていた。そういえば今日は日曜日、昨日はほぼ満杯だったそうだ。一番外れの静かなサイトを紹介してもらった、サイト料金4,500円。電源付きで安い。
        CIMG30301.jpg

設営、いやいやテント生活は多分二十数年振り(山登り止めて以来)
        CIMG30341.jpg

とても静かな、最高のサイトでした。
        CIMG30361.jpg

設営後、公園内散策サイクリング。
        CIMG30381.jpg

公園内レストハウスで生ビール。
        CIMG30421.jpg

ウイスキー飲みながら晩飯です。ちょっと「レトルト食品」で味気が無いが、まずまず。
        CIMG30481.jpg



8月24日 キャンプツーリング第二日目。 
日光今市ー「那須いなか村キャンプ場」へ

レトルト食品「トマトリゾット」とスープ、全然味気ない。やはり朝は白米に納豆とおしんこですね。 
        CIMG30501.jpg

撤収、8時に出発しました。
        CIMG30511.jpg

今日は男体山、女峰山がくっきり、とても空気が涼しい。
        CIMG30571.jpg

船生へ向けて461号線、大谷川を渡る
        CIMG30581.jpg

77号線の手前で鬼怒川を渡ります。
        CIMG30591.jpg

77号線を船生から佐貫経由ー羽黒山の近く上平橋へ
        CIMG30611.jpg

氏家まで鬼怒川堰堤ロードを南下する。
        CIMG30631.jpg

氏家(さくら)市内、勝山城跡
        CIMG30641.jpg

五行川を南下して、県道10号線(キリンビール工場)出る。実は氏家から国道293号線で行けば近いが、大型車通行多く走りたくないので、少し遠回りで県道10号線から大金経由一般道で行く。
        CIMG30671.jpg

大金を過ぎると快適な一般道で北上する
        CIMG30701.jpg

国道293号線に出て少し西に登って下ると、目的の「那須いなか村キャンプ場」ニ到着。
        CIMG30721.jpg

今日はガラガラ、バンガロー客が一組予約とか、電源のあるサイトで2,000円(テント泊)は超安い。
        CIMG30741.jpg

設営完了、ちょっと早いがこれから晩酌です。樹林の中で「蚊」が居るかと思ったが意外と少ない。それでも香取線香で完璧です。
        CIMG30761.jpg



8月25日 キャンプツーリング 第三日目

「那須いなか村キャンプ場」から「那珂川町」ー「大田原市湯津上」にある「下侍塚古墳」を見学。「大金」経由「祖母井」から五行川ロードー鬼怒川ー桑島大橋ー帰宅。
昨日はモバイルパソコンでアップしたかったが、ここは山の中、通信圏外でした。今日那珂川町まで来て、昨日の写真をこのブログに送信しました。

やはり、朝はレトルト野菜コンソメリゾットと豚汁です。
        CIMG30791.jpg

撤収します。林間の中で手作り感の在る楽しいキャンプ場です。ホームページはこちらクリック
        CIMG30811.jpg

ここの管理人(オーナー)の奥様、今年5月にこちらに立ち寄って話したことを覚えていてくれた。とても気さくなお母さんで、話していたら遺跡に詳しい。この山の上に奈良時代の「東山道」が発掘されたそうです。本業はご主人と「炭焼き」。右手は飼っているヤギと戯れて転んで骨折したとか。
        CIMG30821.jpg

一時間足らずで「那珂川町」に到着、ここ「まほろばキャンプ場」で、管理人のおばさまと色々会話、ここで昨日送信できなかった写真をアップしました。
        CIMG30861.jpg

とても明るい、箒川沿いの町営キャンプ場、サイト数が少ないので週末、連休は予約必須とか。営業は9月末まで、それまでに一度泊まりたい。
         CIMG30851.jpg

「法輪寺」の川の中に「一の鳥居」、神仏混交で珍しい。
        CIMG30871.jpg

今回の旅の目的の一つ「下侍塚古墳」です。前回は日帰りで「上侍塚古墳」までで時間切れで帰ったので、今回はじっくり見学。ここは小古墳が多数ある。詳細はHP「古墳神社巡り」ページ参照。
        CIMG30891.jpg

「上侍塚古墳」よりやや小さいが、高さのある前方後円墳。
        CIMG30921.jpg

「上侍塚古墳」ともども、江戸時代に水戸光圀侯の指示により正式な学術的発掘調査したことで有名。その後埋め戻し、山体が崩れないように松を植えた。
        CIMG30971.jpg

ここも前回訪れなかった。「なかがわ水遊園」物凄い広い公園
        CIMG31061.jpg

ここのレストハウスで「ざる蕎麦」で昼食、細身の麺が特徴
        CIMG31071.jpg

帰りは293号線を戻ってから大金方面に一般道で南下、写真左前方の山の中がキャンプ場、右方向が那珂川町方向
        CIMG31111.jpg

祖母井に到着、「芳賀道の駅」
        CIMG31141.jpg

ここが五行川沿いのサイクリングロードで南下します。
        CIMG31171.jpg

そして鬼怒川の小橋に到着
        CIMG31201.jpg

ここから桑島大橋ー宮環ー田川経由帰宅でした。三日間の合計走行は丁度200kmでした。途中チェーン落ち不具合(原因判明解決済み)の発生した愛車ですが、頑張って走ってくれた。
        CIMG31211.jpg
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫