2012年度自転車旅の計画

 2011-12-17
今年2012年の自転車旅の計画

東北自転車旅
①5月=盛岡ー八戸ー野辺地ー青森(230km 3日間)
    (日本一周の空白部を埋めるルート「東京ー宇都宮ー福島ー仙台ー盛岡」は既に走行済み)
北海道自転車旅
①6月=旭川ー富良野ー帯広ー足寄ー陸別ー北見ー網走ー屈斜路湖ー釧路 (630km 約9日間)
    (過去3回の北海道旅のルートを繫げる)
日本一周自転車旅(分割)
①7月=鹿児島ー宮崎ー大分ー別府ー四国一周
②9月=岡山ー山陽ー関西
③10月=名古屋ー東海ー関東
その他自転車旅
①8月=能登半島一周
②未定=札幌ー小樽ー積丹半島ー江差ー函館ーフェリー青森ー八戸ー盛岡

ちょっと欲張った計画ですが、気力体力が有るうちに走行したい。そして再来年はヨーロッパ横断(ユーロベロ6ルート)

北海道自転車旅の画像 (計画ルートー緑線青色  既走行軌跡ー赤線)
計画緑色ー旭川ー富良野ー帯広ー足寄ー陸別ー北見ー網走ー屈斜路湖ー釧路 
計画青色ー札幌ー小樽ー積丹半島ー江差ー函館
Hokaidou-all-kiseki-keikaku-n-640.jpg

旭川ー帯広ー網走ー釧路の標高差断面
Hokaidou-asahikawa-kusiro-dannmen.jpg
札幌ー積丹半島ー江差ー函館の標高断面
Hokaidou-sapporo-nihonkai-hakodate-danmen.jpg

これで過去の北海道旅のトラックが全て繋がります。
スポンサーサイト
カテゴリ :2012年自転車旅の計画 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅のまとめ

 2011-12-05
2011年 日本縦断自転車旅のまとめ

第一区間ー青森~金沢---------青森出発9月6日ーー金沢到着9月18日    延べ13日間  880km
        [天候]---晴れ日ー9日、曇り日ー1日、雨日ー3日
        [宿泊]---キャンプ場7回、道の駅3回、公園1回、JR駅駐輪場1回、旅館1回
        ブログここをクリック
感想ー日本海沿いの国道は多少アップダウンが有るが日本海の景色と夕日が素晴らしくとても良かった。但し最大の難関は親不知の通過。でも通過してしまえば良い思い出。
そして疎開先の3歳から小四まで居た新潟県上越市柿崎区上下浜のお寺さんと小学校と母の実家への訪問は第一区間の大目的であった。また多くの自転車旅の方と出合い、最も「旅情を感じた区間」でした。
最後の金沢での宿泊旅館「すみよしや」は創業360年の老舗日本旅館、素晴らしい内装でしかも一泊二食付き8400円からとリーズナブル。素敵な女将さんは純日本風、そして若女将さんは現代的でFacebookを使っている。今はFacebook上で交流しています。

第二区間ー金沢~小倉---------金沢出発10月17日ー門司小倉到着11月2日  延べ16日間 1030km
        [天候]---晴れ日ー8日、曇り日ー5日、雨日ー3日
        [宿泊]---キャンプ場5回、道の駅8回、海岸野宿1回、ペンション1回、国民宿舎1回
         ブログここをクリック
感想ー越前海岸沿いの県道は日本海の景色もよく車両も少なく走り易かったが、国道8号線が合流すると歩道も側道もなく交通量めちゃ多く最も危険な走行が敦賀まで、ここから美浜、小浜、舞鶴、天橋立までは景色も良く快適だったが豊岡から神鍋高原への登りに始まり鳥取ー島根ー萩市までの日本海沿いの国道は狭くアップダウンの連続と数え切れないトンネルの連続。でも日本海の景観が癒してくれる。日本海沿いの萩までは「修行の道の区間」でした。
途中兵庫県豊岡市にある「植村直己冒険館」に立寄り、その後冒険館のWEBサイトの「立寄られたチャレンジャー」10月21日として紹介された。以降はこの冒険館の旗を自転車にバッチを胸に付けて走行でした。見所も「鳥取砂丘」や境港市の「みずきロード」「松江城」「出雲大社」そして雨の日一日「萩の街」「松下村塾」の見学も良かった。「秋吉台」への道に入ってからの素晴らしい景色と「秋芳洞」の見学などで今までの苦労が吹き飛んだ。
そして関門人道トンネルの中間で九州への一歩は感動でした。

第三区間ー小倉ー鹿児島佐多岬--小倉出発11月21日ー鹿児島到着11月30日 延べ10日間  630km
        [天候]---晴れ日ー6日、曇り日ー3日、雨日ー1日
        [宿泊]---キャンプ場5回、道の駅1回、公園1回、サイクルターミナル1回、民宿1回、旅館ホテル2回
        ブログここをクリック
感想ー今回の「小倉」から「いちき串木野市」までの国道3号線は最もつまらない走行、何処まで行っても市街地、たまに峠越えの時だけ自然の中。でもトンネルは初日の城山トンネルと三太郎峠のトンネル以外に殆んど無く、ひたすらアップダウン。
「大宰府天満宮」、山鹿市から熊本市内までの34kmの自転車道、「熊本城」、国道3号線から分れて国道270号線の海岸沿いの景色、「開聞岳」の景観、そしてアップダウンの多い最終目的地の「佐多岬」へ到着でした。
自転車と装備の軽量化と第二区間での修行の成果で「アップダウンと峠越えに耐えられた区間」

合計 39日間 2540km
   天候---晴れ日ー23日、曇り日ー9日、雨日ー7日
   宿泊---キャンプ場17回、道の駅12回、公園2回、JR駅駐輪場1回、海岸野宿1回、サイクルターミナル1回、
      民宿旅館ホテル他6回
3つの質問ー休憩中や道の駅等で土地の人、観光客の人から励ましの言葉と同時に必ず受ける3つの質問
   ①何処から来たの?
   ②何処へ行くの?
   ③年は幾つ?
      そして「凄いね、頑張ってね」と励ましの言葉。
来年は「日本縦断」のタイトルを「日本一周」に書き換えて、鹿児島から南回りで折り返します。既に東京ー宇都宮ー福島ー盛岡まで走行済みなので、鹿児島ー東京と札幌ー青森ー盛岡を走ると北海道の宗谷岬からの日本一周が完成します。

追記  "HP版サイクリング日記"に今回の旅の装備感想をまとめました

GPSの全軌跡画像
Aomori-kagoshima-kiseki-true.jpg

GPS青森ー金沢軌跡画像
Aomori-kanazawa-kiseki-true-640.jpg

GPS金沢ー小倉軌跡画像
kanazawa-kokura-kiseki-true1.jpg

GPS小倉ー鹿児島佐多岬軌跡画像
kokura-kagoshima-kiseki-true11.jpg

追加
北海道自転車旅の記録とGPS軌跡画像
2010年7月道東方面     (釧路ー屈斜路湖ー標津ー根室ー納沙布岬ー落石ー霧多布ー厚岸ー釧路)
    8日間  588km  [天候] 晴れ日ー4日 曇り日ー3日 雨日ー1日                 
              [宿泊] キャンプ場ー5回 民宿ー2回 ホテルー1回 
2010年9月オホーツク街道 (網走ー紋別ー枝幸ー宗谷岬ー稚内ー利尻島ー兜沼ー抜海ーノシャップ岬ー稚内)
    8日間  548km  [天候] 晴れ日ー6日 曇り日ー0日 雨日ー2日              
              [宿泊] キャンプ場ー7回 海岸駐車場ー1回
2011年7月オロロンライン  (札幌ー滝川ー留萌ー苫前ー手塩ー抜海ー稚内ー礼文島ー稚内ー幌延ー音威子府
    16日間 1020km   士別ー旭川ー深川ー美唄ー札幌)
              [天候] 晴れ日ー11日 曇り日ー1日 雨日ー4日
              [宿泊] キャンプ場ー13回 旅館ー2回
hokaido-10-11-kiseki-all1.jpg



カテゴリ :2011年自転車旅のまとめ トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月20日

 2011-12-02
小倉駅に到着、13時50分


駅前で待っていた方はここ北九州市黒崎在住の安成さん、私のブログを見て駅で待っていました。9月に新潟で自転車旅の途中出会った方。嬉しい。


小倉城に来ました。


小倉城内見学
CIMG1702-640.jpg

CIMG1713-640.jpg


予定したキャンプ場はあまり良くないので、すぐ隣の公園にテント張りました。こちらの方がトイレもきれい。


本日 天候 曇り北西の風寒い.走行距離9km
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月21日

 2011-12-02
朝,夜明けが関東より遅い。その分日暮れが遅い。


公園のトイレ。とても綺麗。


八幡駅通過


7時50分黒崎駅通過


国道3号線、自転車通行禁止区間が多い。左の側道を走ります。


城山第一トンネル、第一第二トンネル共歩道があり安全。


トンネル2つ過ぎると宗像、走り易い歩道。


福津市、九州の初 ねぎゴマラーメン


福岡市香椎の交差点の歩道橋から
IMG_20111121_134444.jpg

親子のお母さんから色々質問受けた。この子お母さんと英語で会話。海外生活が長かったとのこと。
IMG_20111121_134344.jpg

博多駅に到着。さすが都市高速道路が走る巨大都市。


大野城市総合体育館の併設マドカパークのキャンプ場に到着


体育館の受付の方、是非自転車見たいと出てきました。


キャンプ場


正式なテントサイトはこの下にあるが、炊事場のこの場所が便利。


本日 天候 晴れ、北風の追い風. 走行距離77km
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月22日

 2011-12-02
朝6時、気温4度 寒いです。
6時50分出発


大宰府跡に来ました
CIMG1721-640.jpg

CIMG1722-640.jpg

CIMG1726-640.jpg

CIMG1732-640.jpg

太宰府天満宮に来ました。
CIMG1734-640.jpg

CIMG1733-640.jpg

御神牛
CIMG1737-640.jpg

CIMG1738-640_20111202140516.jpg

拝殿
CIMG1740-640_20111202140908.jpg

朝のお祓いに参列
CIMG1741-640_20111202140727.jpg

佐賀県に入りました。10年位前に訪ねた吉野ヶ里遺跡の案内表示が出てきました。


道の駅たちばな、ここから小栗峠の登り。


峠はまだまだ。


小栗峠登った。意外と楽に登れた。




道の駅鹿北


24H休憩場も、


峠からは長い下りで山鹿の町に、丘を登って西福寺古墳群、サイクルターミナルは近い。
CIMG1743-640.jpg

CIMG1745-640.jpg

CIMG1746-640.jpg

ギリギリ日暮れ前に「サイクルターミナル山鹿」に到着。今晩から明日雨予報。


本日 天候ー晴れ後曇り .走行距離 82km
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月23日

 2011-12-02
朝から雨、サイクルターミナルの外観


熊本迄34kmのサイクリングロード




鉄道廃線跡と農道、河川堰堤など組み合わせて造られている。
IMG_20111123_085409.jpg



熊本市内に到着、ここが自転車道の終点(始点)、雨も止み青空か出てきた。


スペシャ号よあれが熊本城だ、君はここまで自転車は中に入れない。


入場料払って天守閣に登る。


CIMG1754-640.jpg

CIMG1759-640.jpg

天守閣から熊本市街
CIMG1764-640.jpg

CIMG1768-640.jpg

加藤清正像
CIMG1770-640.jpg

CIMG1771-640.jpg

熊本から15km走って、宇土市郊外の立岡自然公園キャンプ場到着。誰もいません。




目の前は池、釣り人大勢。


今日はカレーライス


本日 天候 雨後晴れ後曇り.走行距離 60km
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月24日

 2011-12-02
お早う、明るくなるのは6時半過ぎ。


道の駅竜北通過


八代通過


赤松太郎峠の登り。右は無料区間の高速道路。よって国道はがらがら。


赤松トンネル


無事通過


道の駅たのうら


たのうら定食


佐敷トンネル1570m


無事通過


芦北の海岸


今日はここ民宿夕凪館




素泊まり3500円の一人部屋バス付き


民宿の隣は飲食店、まずビール






今日採れた海老、最高に美味しい。


そして鍋料理、


夕凪
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月25日

 2011-12-02
朝、出発


高速道が終って車両通行が多い国道の津奈木トンネルを通りたくないので、別の広域農道を選択。しかし朝からきつい登り。


標高210mを登った。展望は最高、後は快適な下り。おかげで以降のアップダウンの登りに自信が付いた。


又国道3号線に戻った。


新幹線新水俣駅前で、日本一周した自転車旅の「ハジメ」さん。彼はスマートフォンXperia使っていたが、私が同じスマートフォンXperiaを使っている事に関心していた。何で、スマートフォン使うのは今時当たり前なのに。


出水米ノ津通過


阿久根駅通過






道の駅阿久根に到着。今日はここで宿泊。


レストランの裏は海岸


テント設営、人目に付かない駐車場の端の公園。


CIMG1788-640.jpg


夕食は海鮮汁御膳


久し振りの夕日




カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月26日

 2011-12-02
阿久根道の駅、夜は満天の星空でした。
今日も快晴、出発します。


奇岩人形岩、




これかな?


県道を行く、この近くに川内原発が、


国道、緩い登りが延々と続き、


その後は長い下りで、串木野駅に。


串木野名物 マグロラーメン


これは美味しい、B級グルメか。


鹿児島大学サイクリング部のメンバー


意外、年の差が感じられない。


国道3号線に分かれ、国道270号線。これは絶景。


小さなアップダウンの連続でやっと吹上浜への分岐


サイクリングロードに入ります。






吹上浜海浜公園


キャンプ場に到着


ここの受付けの方が実にテキパキと説明し、素敵な女性でした。


フリーキャンプサイト(770円)
CIMG1799-640.jpg

テント設営
IMG_20111126_174856.jpg

キャンプ場の近くの温泉施設に行き、温泉に入り、そしてレストランで生ビール。刺身定食です。


カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月27日

 2011-12-02
曇り、出発します。いよいよ今日は開聞岳です。


指宿、枕崎の表示が現れた。


コンビニでいきなり「オルトリーブですね」と声を掛けて来た青年。これは中々知っているなと話ししたら、なんと来年会社辞めて自転車世界旅を目指していろいろ準備中との事。水口さんです。羨ましい。でも多少アドバイスしました。


枕崎へ緩い登りがつつ"く。







サツマイモとミカン






途中農家の方にお茶ご馳走に成りました。


おばあちゃんの手作りお茶のつまみと梅干美味しい。ご馳走様でした




枕崎市に到着。


開聞岳近く


開聞岳のキャンプ場迄もう少し。


薩摩富士




かいもん山麓ふれあい公園への登り。歩いても辛い登り。


やっと到着。


公園管理事務所


テント設営
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月28日

 2011-12-02
きょう一日曇り又は雨予報。


開聞岳を後に、指宿へ。

フェリー乗り場の山川港に到着。8時発には間に合わず、次の便は10時。




港の人なつこい猫


観光案内


CIMG1820-640.jpg

CIMG1821-640.jpg

フェリーに乗りました。




出航


大隅半島の佐多岬方面


根占(ねじめ)に到着。




きつい峠を越えて、
CIMG1823-640.jpg

道の駅ねじめ


対岸に開聞岳


途中一休み


佐多岬への道、とにかくアップダウンの連続。疲れる。


来ました。大泊の町


九州最南端の郵便局


多分九州最南端の小学校
CIMG1826-640_20111203104729.jpg

大泊の無料のキャンプ場




雨が降っても良い様に炊事場内にテント設営。


目の前は海岸
CIMG1835-640.jpg

CIMG1833-640.jpg

CIMG1832-640.jpg

CIMG1831-640.jpg
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月29日

 2011-12-02
いよいよ本日九州最南端の佐多岬へ行きます。


土地の人から教わった県道の近道を行くが、ものすごい急傾斜、歩いて登る。


峠、そして下り。




水中観光船さたでい号発着場




九州最南端の田尻地区
IMG_20111129_100305.jpg

料金所、ここからある企業の作った有料道路。色々問題のある鹿児島の会社。荒れ放題の展望台など問題だらけの佐多岬。ここに働くおばさん達も大変。佐多岬の為に何とかして欲しい。
CIMG1837-640.jpg

料金所からはそんなにきつくない登り、途中佐多岬が見えた。


トンネル料金所、ここから徒歩


CIMG1842-640.jpg

九州最南端の神社


CIMG1844-640.jpg

縁結びの神、何方かにご利益を。
CIMG1854-640.jpg

途中
CIMG1873-640.jpg

CIMG1848-640_20111202151933.jpg

ついに佐多岬へ到着。


展望台からの岬先端


展望台からの開聞岳


自分撮り
CIMG1867-640-2.jpg

日本本土最端地、既に三最端地を自転車で制覇した。残るは最西端の長崎だけ。
CIMG1869-640.jpg

大泊キャンプ場に戻り、撤収。


途中出会った日本一周歩き旅の小口さん。この日大泊で鹿児島のテレビ取材が待っているとの事。


S22生まれの「歩け歩け日本列島」12月20日までに家に戻るように奥様から言われているとの事。


大泊から峠越えで、あとは海岸道路、そして最後の峠を越えて根占フェリー乗り場に戻って来ました。これからフェリー到着する山川港近くの旅館に宿泊。


フェリー出港


JR山川駅前の旅館「くりや」に宿泊。朝食付き一泊3900円と格安、格安旅館としてかなり有名。


この旅館は、温泉と食堂が併設。温泉に入った後はやはり生ビール。


そして山川名物の[かつおのたたき定食]
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー11月30日

 2011-12-02
今日は今回の旅の最終日です。鹿児島市内へ約55km。市内のビジネスホテルに宿泊予定。


指宿駅




駅前の足湯


足湯されている観光客の方からシャッター押してもらいました。


フランスから観光旅の女性と英会話でした。1ヶ月間の日本旅行。


道の駅指宿


途中


昼飯ラーメン


鹿児島市街近ずく。


鹿児島市街


CIMG1886-640_20111202152358.jpg

突然桜島の噴火に遭遇しました。




電話予約したビジネスホテル「ホテルメイト」到着。

カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

日本縦断自転車旅(第三区間 九州縦断)ー12月 1日

 2011-12-02
12月1日ー新幹線で宇都宮に帰ります。(鹿児島中央駅ー博多駅乗換えー東京駅乗換えー宇都宮駅)
バッグ2個、駅近くのヤマト宅急便で自宅へ配達手続き
IMG_20111201_081227.jpg

IMG_20111201_091731.jpg

追記
20時30分に帰宅しました。気温8度寒い。
拍手、コメント、メールで応援して頂いた多くの方々に御礼申し上げます。有り難うございました。
以上で日本縦断自転車旅の第三区間九州縦断の記録を終了致します。

走行GPS軌跡画像
kokura-kagoshima-kiseki-true11.jpg
カテゴリ :2011-11月日本縦断(小倉ー佐多岬) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫