超軽量フロントバッグ製作 その二

 2013-02-10
前回報告の超軽量フロントバッグを旅自転車「JAMIS号」に取り付けるため更に改造しました。(2月19日画像一部差し替えました)
フロントバッグキャリャに載せて、フロントバッグ(OSTRICH-F702)を乗せる(見かけはすっきり)。又はフロントハンドルバック(Mont-bell)を付けると更にDry sackバッグなどを括りつけ出来る。この方が見かけは良くないが収納量が増える。
(写真クリックすると拡大)
IMG_20130210_141007.jpg IMG_20130210_141150.jpg DSC_0026.jpg   DSC_0028.jpg DSC_0025.jpg DSC_0024.jpg


スポンサーサイト
カテゴリ :自転車旅の装備と準備全般 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :

超軽量フロントバッグ製作 その一

 2013-02-04
短期旅用の「SPECIALIZED号」を旅に使うのにはMont-bellのフロントハンドルバッグが容量が少ない為、収納量を増加したかった。かと言って一週間程度の旅にオルトリーブのフロントローラーを装着する程ではない為、Mont-bellの手提げバッグを改造してTubusのフロントキャリャに取り付けました。
防水機能ゼロ、よって収納品はポリ袋に包んで入れる。容積3.4L×2=6.8L。白いバーはアルミパイプ、内側にエンビプレートで成型。これで旅中にコンビニで購入した食料をハンドルにぶら下げないで済む。(写真クリックすると拡大)

 IMG_20130204_153102.jpg IMG_20130204_153044.jpg IMG_20130204_153157.jpg
尚、これはもう一台の旅自転車「JAMIS号」のフロントバッグキャリャにも取付出来る。



カテゴリ :自転車旅の装備と準備全般 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫