2013-7月北海道自転車旅の計画

 2013-06-25
7月から約二週間北海道へ自転車旅の計画
・宇都宮ー札幌ー美幌(JR)
・美幌ー屈斜路湖ーシラルトロ湖ー釧路ー浦幌ー広尾ー襟裳岬ー日高ー苫小牧ー支笏湖ー
  千歳ー札幌ー小樽(往復)
・札幌ー宇都宮(JR)

追記ー出発日決定 6月27日夕方夜行寝台北斗星で宇都宮ー28日札幌ー美幌着
DSC_0725.jpg

過去5回の北海道旅のGPS軌跡と今回の予定コース

DSC_0724.jpg
屈斜路湖ー釧路間のコースは今回は三回目、屈斜路湖周辺は最もお気に入りのコースで今回も計画に入れました。
スポンサーサイト
カテゴリ :2013-7月 北海道(美幌ー襟裳岬ー札幌) トラックバック(-) コメント(10)
タグ :

自転車旅スタイルの変遷

 2013-06-20
自転車キャンプ旅を始めてからの旅スタイルの移り変わりを整理して見ました。
    画面クリックで拡大します
2010年7月北海道(自転車JAMIS号)      2010年9月
北海道(自転車JAMIS号) FxCam_1279664731026.jpg CIMG3973.jpg

2011年7月北海道(自転車SPECIA号) 2011年9月日本縦断-1(
自転車JAMIS号)
2011-07-18.jpg 2011-09-07.jpg

2011年10月日本縦断-2(自転車JAMIS号) 2011年11月日本縦断-3(自転車SPECIA号)
2011-10-21.jpg IMG_20111120.jpg

2012年
5月東北(自転車SPECIA号)
     2012年6月北海道(自転車JAMIS号)
IMG_20120509_134837.jpg IMG_20120621-2.jpg
2012年8月北海道(自転車SPECIA号)   2012年10月九州四国(自転車JAMIS号)
 IMG_20120826_125821.jpg IMG_20121030_113909.jpg

2013年3月房総半島一周         2013年6月能登半島一周〔自転車JAMIS号)

DSC_0265.jpg DSC_0530-1.jpg

2013年7月北海道                2013年9月北海道(40Lオルトリーブに戻った)
DSC_1009.jpg DSC_1621.jpg

追加
2014年3月初登場「JAMIS-カーボンフレームロードバイク」を自転車旅用にチューニングした。
ロードレース仕様のフレームとホィールの為重量積載は無理。宿泊りの軽装備旅に使用する。

fc2_2014-03-25.jpg

参考
「自転車JAMIS号」はクロモリフレームのクロスバイクJAMIS-CORDAELEATを旅自転車用にドロップハンドル化、フロントクランク改造、フロントフォーク改造した自転車。信頼性が高く、主に長期の自転車旅に使用
「自転車SPECIA号」は普段乗りのロードバイクでアルミフレームのSPECIALIZED-SEQUOIA-ELITEを旅に使える用にクランクセット改造、リャーデイレイラーとスプロケット改造、フロントフォーク改造した自転車。短期間の自転車旅に使用。JAMIS号より軽量だが剛性弱く耐久性に不安ある。(2013年11月廃車しました)

追記
自転車旅スタイルも前後4バッグから後2バッグ+バックパックと変化して最近はバックパックを背負いたくないので(夏期はとても耐えられない為) 再度フロント(軽量)バッグを付けている。又輪行時のキャリーに積載し易い30Lバッグにして、その上に防水袋に入れた荷物を括りつけたりしています。
何れにしても如何に少ない荷物で軽量にするかで思考錯誤の結果です。ついでに見かけもすっきり写真写りが良い様に、次回の旅も又変化します。

2013年9月追記
結局リャーバッグはオルトリーブ40Lに戻り、フロントバッグは改造軽量ザックに成りました。このスタイルが一番すっきりで使い勝手が良く、見栄えも良いので最終バージョンに成りそうです。。



カテゴリ :自転車旅の装備と準備全般 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月3日

 2013-06-08
宇都宮ー大宮ー越後湯沢ー金沢


越後湯沢で特急はくたか金沢行きに乗り換えました。車窓から越後の山並


「米山」ー我がふるさとの山


親不知駅通過、一昨年の日本縦断自転車旅で走った所、懐かしい。このあとはトンネルであっという間に通過でした。


金沢駅に到着しました。


素晴らしい駅前のゲートと広場 (何処かの県の駅前と比較したくないが)


近江市場 (ここで毛蟹と甘エビを送った)


予約した創業360年の旅館すみよしやに到着。二年振りに女将さん若女将さんに再会でした。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(2)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月4日

 2013-06-08
8時20分出発します。






途中一般道がいきなりフリーの高速道にに成ってしまい、戻るのも嫌なので、暫く走ってから工事現場で脱出し、しばし県道を走った後でやっと高速道路に沿った「能登海浜自転車道」に入った。 ー高松道の駅手前


ここから「なぎさのドライブウェイ」。砂浜がかちかちに固まっている




ここで焼きハマグリ、お店のおばさまと長話でした。



美味しい


観光バスも走る「なぎさのドライブウェイ


海岸沿い自転車道


北陸電力の志賀原発




途中


冨来(とぎ)のキャンプ場、管理事務所閉店、炊事場にテント






にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月5日

 2013-06-08
今日も快晴の朝、(しかしお腹下痢気味途中で大)

棚田


映画「ゼロの焦点」ロケ現場









今回のルートで一番の峠越えの中屋トンネル


輪島市通過、暑い



アップダウンの多い海岸沿い道路


これが有名な「千枚田」、現役でここのお米が美味しくて人気












能登の塩は昔ながらの塩田製法


時間も遅くなったので(キャンプ場は未だオープンしていないので) 近くの民宿に電話したら前日に予約無いからと断られた、素泊まりもだめ。もう一軒の民宿は全く電話がつながらない。石川県の民宿はこんな愛想が無いのか。
それなら道の駅まであと7km頑張ろうと思って膝をかばいながら登っていたが、途中からはるか頭上に見える峠に絶望して歩いた。やっと峠に着くとトイレのあるパーキングの展望台があり、即ここにテント設営でした。疲れたー。


登って来た道


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(6)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月6日

 2013-06-08
今日も風がややあるが晴れ日です。緑剛崎まで約7kmの峠の休憩所。

左端が現在地




道の駅狼煙(のろし)


道の駅から急坂を歩いて登って「緑剛崎(ろくごうさき)灯台」に来ました。


自分撮り





見附島(軍艦島)に来ました。






今日は「穴水」の民宿に泊まりたいと途中でGoogle mapsで検索しTel。食堂兼民宿(滝川食堂)に宿泊予約が出来たので、安心して最後の峠越えを頑張った。ビールが美味しい。


さすが食堂、食べきれない料理



にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(1)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月7日

 2013-06-08
お早うございます、今日は初めての曇り空です。出発します。


今日の予定は「氷見」付近、晴れて来ました。 


能登島へ渡る北側の橋


能登島観光マップ

地図の左側海沿いの道で南の橋へ


帰りは長い「能登島大橋」




七尾市からきつい峠を越えて(途中から膝をかばい歩いた)、再び日本海の富山湾に出た


遠く立山連峰が目の良い人は見えるはず


ここから富山県に入った


氷見から高岡市に入り、雨晴松太枝浜キャンプ場(読みが難しい)。ここは本土に珍しくFree.しかしロケーションは素晴らしい、トイレもきれい。





定番のロースターで、ビール


目の前は釣りとサーフィン


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :

能登半島一周自転車旅 6月8日

 2013-06-08
朝薄曇り


途中国指定の古墳


道の駅カモンパーク新湊、2年前に泊まった所、懐かしい。

この24時間休憩所で寝た


富山駅に到着、お土産買う時間無く、10時51分発はくたか特急に乗車


以上で能登半島一周自転車旅の記録を終わります。多くの御声援有り難うございました。
心配した膝も出来るだけ負担が無いように軽いギヤで走ったり、急な峠登りを無理せず歩いて登ったりで(2度)、お陰で両膝共に全く問題なく走れました。ご心配有り難う御座いました。

(参考ー右膝は内側靭帯損傷。左膝は膝蓋軟骨炎症)

追記(6月11日)
今回の能登半島旅の心残りは、輪島の朝市見学と輪島塗のお土産が買えなかった事、さらに能登島を一周出来なかった事などです。
よって来年の同時期に、(金沢ー輪島ー穴水ー能登島ー七尾ー羽咋ー金沢)のコースを予定したい。


GPS走行軌跡(走行375km)
2013-6 notohantou

北海道の渡島半島せたな町にある「獅子岩」が能登半島にそっくり。
IMG_20120829_130258.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(8)
タグ :

能登半島一周自転車旅

 2013-06-02
6月3日から能登半島一周の自転車旅に行きます。尚、佐渡島一周は後日民宿泊りの軽装備で行く事にしました。
3日 宇都宮ー大宮ー越後湯沢ー金沢(旅館泊) 
4日-7日 時計回りでのんびり一周(キャンプ場泊)
7日又は8日 富山ー越後湯沢ー大宮ー宇都宮


お願い
コメントが見にくい事とスパム防止のため「拍手コメント」出来ない設定にしました(拍手は出来ます)。コメントは右下の「コメント」をクリックしてコメント記入欄にお入り下さい。4桁半角数字の記入が必要です、これはスパムコメント防止用です。
記入方法
NAMEは管理者が判断できる「ハンドルネーム」(実名は使わないように)、MAIL、URLは記入不要、PASSも記入不要、SECRETは極プライベートのコメントは∨チェックして下さい。


にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
カテゴリ :2013-6月 能登半島一周 トラックバック(-) コメント(4)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫