北海道自転車ツーリング日記 7月17日

 2010-08-02
7月17日(土) 曇りのち晴れ

今日も天気予報は晴れ、ツーリング三日目。朝四時に起きて昨晩入らなかった露天風呂に行く、同じような年配のライダーキャンパーが既に入浴中。結構大きな露天風呂でちゃんと脱衣場もある。心地よいがあまり長湯も出来ずテントに戻り朝食。
10-7-hokaido-40.jpg

今日のルートは一番長距離で頑張らないといけない。六時四十分出発する。
昨日通った川湯温泉に行かず、直接摩周(弟子屈)へ下るルート。緩い下りで快調に飛ばす。
10-7-hokaido-41.jpg

遠く摩周山方向か
10-7-hokaido-43.jpg

摩周の街から国道243号線に入ると、いよいよ今日一番の登りが始まった。傾斜は次第に強くなり。途中休みながら、喘ぎながら登るとスノーシェルター、これはトンネルと同じで歩いて通過すると、もう目の前が峠、登った。振り返ると摩周の街は下の方に見える。標高差は150m。
10-7-hokaido-42.jpg

ここから緩い下りで途中から道道835号線に左折する。時々アップダウンのある直線20kmの道路、
10-7-hokaido-44.jpg

開陽台方向へ
10-7-hokaido-45.jpg

そして中標津町(なかしべつ町)の北の台地「開陽台」への登り。開陽台へは更に20%の登りがあるが取り付き地点で満足。
開陽台上り口から見る地平線
10-7-hokaido-46.jpg

長い下りから真直ぐ登っている直線道路は森の中の地平線に消えている感動的道路。
10-7-hokaido-47.jpg

ここから標津町(しべつ町)へこれも直線道路。16時に「しべつ海浜公園キャンプ場」に到着。
10-7-hokaido-48.jpg

ここは規模がやや狭いが目の前は「オホーツク海」で遠く国後島が見える。素敵なキャンプ場でしかも入場利用200円。
既に自転車旅の若い外人3人、聞くとイギリスとスコットランド人、六週間休暇で北海道一周及び本州の旅中との事。やるね。
キャンプ場全景
10-7-hokaido-49.jpg

目の前は砂浜
10-7-hokaido-50.jpg

遠く国後島が見える
10-7-hokaido-51.jpg

少しズームアップ
10-7-hokaido-52.jpg

イギリスとスコッランド青年
10-7-hokaido-53.jpg

直ぐ近くのホテルの日帰り入浴に、ここも大きな露天風呂がある。湯上りのビールは格別。その内に次第に家族キャンパーや女性二人のライダーキャンパーと賑やかになって来た。

本日走行90km
10-7-17-t-hokaido-kisek.jpg
10-7-17-hokaido-graph-st.jpg
スポンサーサイト
カテゴリ :2010-7月北海道(道東一周) トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫