# 2011-7-北海道自転車旅ー7月16日

 2011-08-01
7-16日ー曇り、出発


7時20分オロロンラインを走る


北海道一周徒歩旅の人、S19年生れで既に日本縦断を二回歩いたそうだ。神奈川の人。暫し会話でした。昨日も徒歩旅の人に二人会って話した。いずれもS18年、19年生まれ。ほぼ同年代、お互いに励まし合った。


8時30分おびら番屋が近い。


おびら鰊番屋にて、これは凄い、想像以上に大きい建物。当時の鰊御殿。


DSC_0509-640.jpg

DSC_0507-640.jpg

自分撮影


風力発電タワー、北海道は進んでいる。


苫前からアップダウンの連続が始まった。覚悟はしていたが、曇り空と気温が低いので助かった。


羽幌の町通過


オロロン鳥のモニュメント。絶滅種のオロロン鳥。


利尻島が見えてきた。


延々と続くアップダウン


今日のキャンプ場まであと10kmか


12箇所目の登り(登りながら数えていた)。右に廃線跡。


DSC_0534-640.jpg

3時30分初山別のみさき台キャンプ場の入り口。


天文台と灯台のあるキャンプ場に着いた。ここは素晴らしい眺め。近くに温泉施設もある人気のキャンプ場。


さすがオートキャンパー大勢


テント張った。目の前に利尻島


近くの温泉に入ってすっきり。夕焼けの利尻島を見ながらチュハイです。


日没夕日が見事。本日の走行65km,札幌から220km
DSC_0532-640.jpg

スポンサーサイト
カテゴリ :2011-7月北海道(オロロンライン) トラックバック(-) コメント(-)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫