日本縦断自転車旅(第一区間)ー9月 19日

 2011-09-20
午前中小雨降る中、旅館から歩いて(至近距離)金沢城と兼六園を見学。バッグ四個は旅館から直接宅配手続き。

旅館「すみよしや」の素敵な女将さん。


金沢城見学


兼六園見学
兼六園の名称由来
奥州白河藩主松平定信公が、12代藩主前田斉広(なりなが)の依頼により命名。中国の古典『洛陽名園記』の中の「湖園」の章から採り、
宏大(こうだい)、幽邃(ゆうすい)、人力(じんりょく)、蒼古(そうこ)、水泉(すいせん)、眺望(ちょうぼう)
の六勝を兼ね備えていると言う意味で命名された。








CIMG1215-640.jpg

CIMG1223-640.jpg

CIMG1227-640.jpg

CIMG1233-640.jpg

特急に乗車

東京ー糸魚川ー金沢と自転車走行した方と同席、自転車旅話しとスマートフォンの話題でした。

駅弁


越後湯沢で新幹線に


以上で日本縦断自転車旅第一区間(青森ー金沢)の記録を終了します。

まとめ
天候ーー晴れ日=9日間 曇り日=1日間 雨の日=3日間
宿泊ーーキャンプ場=7回 道の駅=3回 公園=1回 JR駅駐輪場=1回  旅館=1回
途中で出会った自転車旅の人=10名(内外国人2名)
転倒=1回(痛かった)   自転車トラブル=ゼロ(パンク無し快調でした)

旅の途中で声をかけて頂いた方々、差し入れして頂いた方々本当に有難う御座いました。

次回第二区間(金沢ー小倉)は10月中旬に再開予定です。
スポンサーサイト
カテゴリ :2011-9月日本縦断(青森ー金沢) トラックバック(-) コメント(1)
タグ :
コメント
第一区画 無事完走おめでとうございます。
戻りましたら、次のウオーミングアップを兼ねて、出かけましょう。
【2011/09/19 16:46】 | suzuki+英 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫