お勧め立寄りは「植村直己冒険館」

 2012-04-26
自転車旅で山陰道を走る時に、是非立寄ってほしい場所が兵庫県豊岡市日高町にある「植村直己冒険館」です。
冒険家「植村直己」の育った豊岡市日高町に有ります。ここには多くのチャレンジャー特に自転車旅の方が立寄っています。そして「冒険館に立寄られたチャレンジャー」として紹介されています。平成23年10月21日に私も訪れて、このページに紹介されました。
山陰道を北から行くか、南から行くかで当然ルートは異なりますが、私は北側の丹後半島を横切り「久美浜」から国道178号線で内陸に入り豊岡市へ、更に南にJRえばら駅から西に482号線(神鍋高原方面)で3kmの所に有ります。
見学訪問後、ここから約270m登ると神鍋高原道の駅でここには温泉が有ります。ここで軒下に泊りました。
翌日は西に全長3km(広い歩道有り)を下ってから国道9号線で山陰道に戻る(かなりのきつい峠登り有り)。

2011年の自転車旅画像  テーマ「植村直己冒険館立寄り」

豊岡市内ーここを左折して南下
2011-10-21 10.54.15

植村直己の通った小学校(旧道側にに有ります)
CIMG1399-640_20120426130038.jpg

CIMG1400-640_20120426130037.jpg

植村直己冒険館入口
2011-10-21 13.13.58

入口の看板
2011-10-21 13.12.48

ここで撮影
CIMG1402.jpg


約270m登って「神鍋高原道の駅」
2011-10-21 15.55.02

ベンチで寝ました。
2011-10-21 20.31.25

翌日全長3kmのトンネル 快適歩道
CIMG1410.jpg


初めて長期自転車旅する方へのアドバイス記事。こちら「HP・自転車旅道具」

「にほんブログ村」に参加しました。クリックして下さい、有難う御座います。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村
どちらか一方クリックで両方にカウントします。

スポンサーサイト
カテゴリ :自転車旅の装備と準備全般 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫