自転車旅スタイルの変遷

 2013-06-20
自転車キャンプ旅を始めてからの旅スタイルの移り変わりを整理して見ました。
    画面クリックで拡大します
2010年7月北海道(自転車JAMIS号)      2010年9月
北海道(自転車JAMIS号) FxCam_1279664731026.jpg CIMG3973.jpg

2011年7月北海道(自転車SPECIA号) 2011年9月日本縦断-1(
自転車JAMIS号)
2011-07-18.jpg 2011-09-07.jpg

2011年10月日本縦断-2(自転車JAMIS号) 2011年11月日本縦断-3(自転車SPECIA号)
2011-10-21.jpg IMG_20111120.jpg

2012年
5月東北(自転車SPECIA号)
     2012年6月北海道(自転車JAMIS号)
IMG_20120509_134837.jpg IMG_20120621-2.jpg
2012年8月北海道(自転車SPECIA号)   2012年10月九州四国(自転車JAMIS号)
 IMG_20120826_125821.jpg IMG_20121030_113909.jpg

2013年3月房総半島一周         2013年6月能登半島一周〔自転車JAMIS号)

DSC_0265.jpg DSC_0530-1.jpg

2013年7月北海道                2013年9月北海道(40Lオルトリーブに戻った)
DSC_1009.jpg DSC_1621.jpg

追加
2014年3月初登場「JAMIS-カーボンフレームロードバイク」を自転車旅用にチューニングした。
ロードレース仕様のフレームとホィールの為重量積載は無理。宿泊りの軽装備旅に使用する。

fc2_2014-03-25.jpg

参考
「自転車JAMIS号」はクロモリフレームのクロスバイクJAMIS-CORDAELEATを旅自転車用にドロップハンドル化、フロントクランク改造、フロントフォーク改造した自転車。信頼性が高く、主に長期の自転車旅に使用
「自転車SPECIA号」は普段乗りのロードバイクでアルミフレームのSPECIALIZED-SEQUOIA-ELITEを旅に使える用にクランクセット改造、リャーデイレイラーとスプロケット改造、フロントフォーク改造した自転車。短期間の自転車旅に使用。JAMIS号より軽量だが剛性弱く耐久性に不安ある。(2013年11月廃車しました)

追記
自転車旅スタイルも前後4バッグから後2バッグ+バックパックと変化して最近はバックパックを背負いたくないので(夏期はとても耐えられない為) 再度フロント(軽量)バッグを付けている。又輪行時のキャリーに積載し易い30Lバッグにして、その上に防水袋に入れた荷物を括りつけたりしています。
何れにしても如何に少ない荷物で軽量にするかで思考錯誤の結果です。ついでに見かけもすっきり写真写りが良い様に、次回の旅も又変化します。

2013年9月追記
結局リャーバッグはオルトリーブ40Lに戻り、フロントバッグは改造軽量ザックに成りました。このスタイルが一番すっきりで使い勝手が良く、見栄えも良いので最終バージョンに成りそうです。。



スポンサーサイト
カテゴリ :自転車旅の装備と準備全般 トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫