2015 年10月6日 古賀志山

 2015-10-07
久し振りに山仲間二人と古賀志山登山でした。



林道は崖崩れで車両通行不可能




林道の途中一休み


濁流で陥没、車が取り残されている




手岡峠の直下、林道終点。ここは以前自転車で来ている。


登り


鞍掛山から古賀志山への主稜線の中間点手岡峠


ここから登ったり下ったりが続く




休憩自撮り






日光方面側、沢沿い物凄い崩落跡




展望の良い主稜線




古賀志山の手前、富士見峠


自撮り棒で


ここから北コースを下ります。


濁流の爪跡、広河原。



濁流の爪痕




橋も決壊


駐車場に戻りました。


GPSの軌跡
2015-10-6-640.jpg


以上で一ヶ月前の集中豪雨の爪痕だらけの古賀志山山行でした。

スポンサーサイト
カテゴリ :登山及びウオーキング トラックバック(-) コメント(0)
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫